メインメニュー
学校紹介
学校評価
岡村小日記のカテゴリー

2015年10月30日(金曜日)

戦没者追悼式

カテゴリー: - hp-admin @ 17時43分04秒

 関前地区戦没者追悼式に出席しました。

 小中学生は、初めての参加です。黙祷や式辞、追悼の辞、献花に続いて、小中学生が「ふるさと」を歌いました。

聞きながら涙する人たちの姿も見られました。今年は、ちょうど戦後70年。総合的な学習の時間に平和学習を

しています。追悼式への参加は、貴重な体験になったようです。


2015年10月27日(火曜日)

さつまいも収穫

カテゴリー: - hp-admin @ 18時21分11秒


  6月に植えたさつまいもを収穫しました。


 

 去年は、鳴門金時が大豊作でした。今年は、品種を安納いもとシルクスイートに変え、苗も、親いもから伸ばし

たつるを切り取って使うタイプのものにしてみました。つるの扱い方がよくなかったのか、先日掘り返した安納い

もは、ほとんどいもができておらず、農業の難しさを痛感しました。今日収穫したシルクスイートは、握り拳二つ

分ほどの大きさのものが結構あり、最近話題の新しい品種をみんなで味わうことができそうです。一ヶ月ほど

寝かせ、婦人会の皆さんといっしょに収穫祭をする予定になっています。


2015年10月26日(月曜日)

校外学習 平和について

カテゴリー: - hp-admin @ 18時31分51秒


 平和学習の一環として、広島に出かけました。


 まず、出汐倉庫。広島大学の寮、運送会社の倉庫等に使われていましたが、元々は日本陸軍被服廠として

建てられた煉瓦作りの建造物です。原子爆弾の爆風で凹んだまま残されている鉄製の扉を目の当たりにして、

その威力を実感しました。


 

 平和記念公園では、資料館を見学し、原爆慰霊碑、平和の灯火を巡って、原爆の子の像に・・・。この日のため

にみんなで折った千羽鶴を吊し、祈りを捧げました。


 帰りには、呉市の大和ミュージアムに立ち寄りました。


  


2015年10月19日(月曜日)

全国味巡り10月号

カテゴリー: - hp-admin @ 12時59分40秒

 今月は、山形県の郷土料理「いも煮」と「麩のから揚げ」です。

 「いも煮」:「いも煮」は、秋になると食べられる山形県の郷土料理で、里芋とこんにゃく、ねぎ、牛肉などを醤油

で味付けしたものが一般的です。豚肉と厚揚げが入った味噌仕立ての庄内風や、大根と豆腐が入った醤油仕立

ての置賜風など、地域によって違いがあります。河川敷などで賑やかに準備し、豪快に食べるのがいちばんおい

しい食べ方です。山形市で毎年9月に開かれる日本一の「いも煮会」では、直径6mもの大鍋で、3万人分もの

「いも煮」を作るそうです。

 「麩のから揚げ」:山形県の各地では、昔ながらの製法で味わい深い「麩」が作られています。小麦タンパク質を

原料とした「麩」は、消化吸収しやすい食べ物です。煮物や味噌汁の具として使われる他、揚げ物や和え物、生麩

のお刺身など、いろいろな食べ方があります。最近では「麩」を練り込んだそばやお菓子なども人気です。


2015年10月16日(金曜日)

租税教室

カテゴリー: - hp-admin @ 16時21分37秒


 小中合同で、租税教室を実施しました。


 DVDやたくさん用意していただいた資料のおかげで、福祉や公共サービスのために税金は欠かせないという

ことは、中学年もどうにか分かったようですが、やはりいちばん印象に残ったのは一億円の札束だったようです。

法務局・法人会からの4人の講師のみなさんも、一緒に給食を食べていただきました。


2015年10月14日(水曜日)

陸上記録会

カテゴリー: - hp-admin @ 16時26分09秒

 宮窪石文化運動公園で行われた陸上記録会に参加しました。

 選手は5年生男子1名のみ。前日まで体調を崩していましたが、どうにか熱も下がり、走り幅跳びに出場する

ことができました。自己ベストに近い記録と、来年に向けての課題を手にして記録会を終えることができました。

 せっかく宮窪まで出かけたので、応援に来ていた3・4年生と一緒に村上水軍博物館に寄りました。クイズラリー

で学習した後、甲冑・小袖の着付け体験をさせていただきました。潮流体験の船に乗る時間はありませんでしたが、

帰りの船は、ちょうど大潮の引き潮に乗って、潮流体験のように来島海峡の渦や沸き潮を間近に眺めながらの旅

になりました。大角鼻と大三島の中間あたりで、のんびりと泳ぐスナメリの家族?に出会いました(写真を撮れなか

ったのが残念!)。


2015年10月8日(木曜日)

調理場訪問

カテゴリー: - hp-admin @ 19時34分28秒

 給食調理場にお客様が来られました。

 関前小中学校調理場の運営に関わっておられる県や市の機関から5名の方が現地指導に来られました。

せっかくの機会なので、地域教育課の方を含めた7名のお客様にも、関前のおいしい給食をいっしょに食べ

ていただきました。ふだんの5割増し以上の人数で話も弾み、にぎやかな楽しい食事になりました。


2015年10月5日(月曜日)

赤十字奉仕団手つなぎ防災ひろば

カテゴリー: - hp-admin @ 18時15分58秒

 今年も、関前支所主催で、防災教育の体験学習をさせていただきました。 

 関前地区では、婦人会の皆さんを主な構成員として赤十字奉仕団が組織されており、さまざまな活動をしていま

す。今日は、日本赤十字社愛媛県支部から講師をお招きして、水が自由に使えない状況を想定したごはんを炊き

を体験しました。一人分の米と水をナイロン袋に入れ、まとめて湯煎するというものです。この方法なら、きれいな

水が手に入りにくい時でも炊くことができます。準備をしたあと、炊き上がるまでの時間を利用して、災害時に向け

て心得ておくべきことについて勉強しました。どんなことがあっても「命を守る」「生き延びる」「助け合う」という3つの

ことをことを大切にしてほしい、とお話がありました。炊きあがった御飯にカレーをたっぷりとかけてお昼ごはんです。

今年は、愛媛の郷土料理「いもたき」と極早稲ミカンが付いた豪華版になりました。

 午後は、三角巾を使った応急処置の体験です。東南海地震だけでなく、気象現象の激化に伴い、大きな災害の

発生は他人事ではありません。使うことがない方がよい知識ですが、いざというときはすごく役に立つことでしょう。

みなさん、大変お世話になりました。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 岡村小学校・関前中学校