メインメニュー
学校紹介
学校評価
岡村小日記のカテゴリー

2015年2月26日(木曜日)

縄跳び大会

カテゴリー: - hp-admin @ 17時16分56秒

 小中合同縄跳び大会を行いました。

 前半は検定の各種目。規定時間内で、何回跳べるかチャレンジしました。練習の甲斐あって、それぞれに記録

を伸ばしたようです。持久跳びでは、小学3年生で5分オーバー、中学3年は、10分に迫るタイムを出しました。

 後半は、長縄跳びで連続ジャンプ。先生も入って、5人グループの対抗戦を行いました。「ゴールデンキッズ」

チームが106回の大記録を出してみんなで驚いていたら、直後に「岡小スター」が111回で抜き返しました。

まさに「ひゃくじゅう」の王!!これも、毎朝続けてきた練習の賜です。板東三津五郎さんの葬儀の際、長男の

巳乃助さんの挨拶の中に、「父の芸というのは誰にでもできるような小さな努力を、誰にもまねできないほど

膨大な数積み重ねた先にある、一つの究極の形」という言葉がありました。やはり、“継続は、力なり”です。


2015年2月25日(水曜日)

おいしいねお餅

カテゴリー: - hp-admin @ 19時04分35秒

 婦人会との交流の一環で、餅つきをさせていただきました。

 つき手は、9人の小中学生と、教員6名、PTA会長・副会長です。同級生、兄弟姉妹、親子等々組み合わせを

換えながら、計4臼のお餅をつき上げました。今日の餅には、学校田(元保育所のプール)で作った餅米の他、

学校田B(元水槽)で育てた黒米(古代米)と、吉野ヶ里遺跡の売店で買ってきた赤米も使っていただき、白、紫、

薄桃色と3色の餅がつき上がりました。

 丸める作業もさせていただきましたが、平餅も餡餅も、なかなか程良い丸さにまとまっていました。食感も味も

それぞれに個性があって、味見もたくさんできたようです。黒米入りはぼた餅・おはぎのルーツ、赤米入りは赤

飯のルーツということも学びました。婦人会の皆さん、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。


2015年2月24日(火曜日)

楽しいね体育

カテゴリー: - hp-admin @ 15時43分16秒

 今治市ご出身で、日本オリンピック委員会で世界レルの活躍をしておられる行本浩人先生が、今年も岡村島で

体操教室を実施してくださいました。

 今年は、小中合同で体つくりの運動です。子どもたちが特に目を輝かせたのは、新聞紙を使ったゲームでした。

中でも、新聞紙を丸めて放り上げ、キャッチするまでにいろいろな技をして得点を競うゲームでは、体の各所にさ

わったり、回転したり、拍手をしたり、床に手をついたりと、難易度の高い技に挑戦していました。最後の選手(中3

男子)が大業を決めて大逆転で優勝し、大盛り上がりのうちに楽しい授業は終了しました。

 一緒に楽しく給食を食べた後、昼休みには、昨年度に続き鉄棒を教えていただきました。昨年度からの成長をほ

めてもらい、ますますやる気になった児童たち。今後のがんばりに期待しています。体を動かすって、ほんとに楽し

いことだと、改めて実感したようです。行本先生、ありがとうございました。来年もお待ちしています。


2015年2月19日(木曜日)

全国味巡り2月号

カテゴリー: - hp-admin @ 13時59分08秒

 今月の味巡りは、石川県の郷土料理「治部煮」です。

 治部煮は、そぎ切りにした鴨肉または鶏肉に小麦粉をまぶして、だし汁でさっと煮て、そこに加賀特産の

すだれ麩や百合根、しいたけなどを合わせて煮た料理です。お椀に盛りつけたあと、ゆでた青菜と薬味の

わさびを添えます。小麦粉をまぶすことで、肉のうま味を閉じこめ、汁にとろみをつけます。江戸時代から

伝わり、武家から庶民にいたるまで広く親しまれ、結婚式などの祝いの膳には欠かせない料理です。料

理名の由来には、煮るときに「じぶじぶ」音がするからという説や、人の名前からという説などいろいろな

ものがあります。  


2015年2月18日(水曜日)

小中合同サッカー大会

カテゴリー: - hp-admin @ 17時34分17秒

 スポーツ大会を実施しました。

 種目はサッカー。とはいえ、児童数6では試合になりにくいので中学生も教職員も参加し、総勢18名が2チー

ムに分かれた「大規模な」大会です。大人の出場は2名までとし、守備ゾーン、攻撃ゾーンを作り、ボールは2年

生の身長より高く上げないなど、ルールも工夫して技能差・体力差を吸収できるよう配慮しながら、2試合行いま

した。I・T教諭のヒップアタックや、K・T教諭のよそ見パスなど必殺技も炸裂する中、汗と笑顔の光るひとときに

なりました。

 2試合とも負けた白チーム。最大の敗因は、R・Y教頭の運動不足だったようです。


2015年2月17日(火曜日)

2/17朝会

カテゴリー: - hp-admin @ 08時31分56秒

 朝会がありました。

 

 校長先生のお話から(要約)「鼻や口をマスクで隠して、目だけをメイクで有名人に似せる人が人気が出ています。

逆に、サングラスで目を隠した二人組の漫才師も、人気者になっています。他にも、手だけしか画面に出ないタレン

トさんもいます。声だけで映画に参加する声優さんと呼ばれる人たちもいますね。この人たちは、自分の長所を生か

しているわけです。みんな良いところも良くないところもありますが、よいところは伸ばしていきましょう。皆さんのよい

ところは何でしょう。見た目や声や運動面だけでなく、内面的なことも含めて、自分の良いところについて考えてみて

ください。」


2015年2月16日(月曜日)

切り戻し

カテゴリー: - hp-admin @ 13時46分31秒

 切り戻しをしたパンジー、ビオラの花が、また咲き始めました。

 プランターに定植して3か月ほど経ち、株が広がって花をたくさん咲かせ目を楽しませてくれていましたが、咲き

終わった花柄や、徒長し始めた茎が目に付くようになっていたので、先週始めに咲き終わった花柄を切り、密生し

た茎を少し刈り込みました。なんだか寂しくなった気がしていましたが、また花を咲かせ始めました。

ジュリアンも、そろそろ花柄取りが必要です。葉ボタンも何本かが徒長し始めました。春が近づいてきたようです。


2015年2月13日(金曜日)

模擬保育

カテゴリー: - hp-admin @ 16時44分45秒

 関前中学校の1年生が、保育実習の予行演習として、2年生とふれあいました。

 岡村保育所が休園になっているため、今年の家庭科の「保育」分野の実習は、隣の島の保育所へ出かけるこ

とになっています。園児と一緒に遊ぶおもちゃの使い勝手を確かめるため、2年生と一緒に遊んでみました。2年

生からは、「トントン相撲は、いろいろな動物がいて楽しかった」という声が聞かれました。「つるのおんがえし」

「ブレーメンの音楽隊」の紙芝居も好評でした。登場人物に合わせて声の出し方を変えてみようと、本番に向け

て改善点も明らかになりました。収穫の多い予行演習だったようです。もg


2015年2月11日(水曜日)

弓祭り

カテゴリー: - hp-admin @ 18時00分45秒

 岡村島の伝統行事「弓祭り」が行われました。

 正式には姫子竸声辧峙鬱祷」といい、県指定無形民俗文化財に指定されています。一説によると鎌倉時代

に年頭に武運長久、悪魔退散、五穀豊穣を祈願して射芸を奉納したのに始まると伝えられています。今年は、

岡村小・関前中から、校長、教頭、生徒指導主事の3名が参加させていただき、地域の人と一緒に伝統行事

継承の一翼を担いました。

 ただ矢を放つのではなく、小笠原流の古式に乗っ取った所作で(不自然な?前傾姿勢)大小さまざまな大きさ・

形の的を狙います。6人ずつ2組計12名の射手は、1週間以上毎晩集まって練習を重ね、前日深夜日付が変

わるころには神社前の海に浸かって身を清めます。家に戻るまでに女の人に見られたら、もう一度海に入り直

さなければならないというしきたりも今なお守られています。10年以上にわたって出場を続ける元ALTのフィリップ

さんは、今年もNYから駆けつけました。

 

 


2015年2月10日(火曜日)

平和への祈りを込めて

カテゴリー: - hp-admin @ 17時11分22秒

 佐々木 禎子さんについて調べました。

 「鶴姫伝説」広島公演に際して平和公園の原爆の子の像に千羽鶴を捧げる取組に参加することになりました。

鶴を折るのに先立って、原爆の子の像のモデルとなった佐々木 禎子さんについて調べました。禎子さんを始め、

犠牲となった多くの命の上に今の平和が成り立っていることをかみしめ、平和を大切にしようという気持ちを強く

持ち続ける人になってほしいと願っています。

 


2015年2月9日(月曜日)

なかよく練習

カテゴリー: - hp-admin @ 18時14分49秒

 縄跳び大会に向けて、練習が熱を帯びてきました。

 突然二重とびの回数が増えた子がいます。手足のタイミングがつかめたのでしょう。みんなの喝采を

浴び、自信をもってさらに記録を伸ばしています。「いじめSTOP愛顔の子ども会議」の際にみんなで

作った「やさしさいっぱい 毎日えがお みんな大好き 岡村小!」の懸垂幕も、声を掛け合ってがん

ばる6人を見守っています。


2015年2月5日(木曜日)

大根収穫

カテゴリー: - hp-admin @ 17時55分17秒

 大根を収穫しました。

 10月末に植えた大根の葉が茂り、目安の3か月が過ぎたので、収穫することにしました。長さは40cmほどで

さほど長くはありませんが、まるまるとよく実が詰まっています。蕪も一緒に収穫しました。

 スライスして塩で軽くもんで試食してみました。辛みもほとんどなくサラダ感覚でおいしく食べられました。給食で

も使ってもらえそうです。


2015年2月4日(水曜日)

自分史訪問3

カテゴリー: - hp-admin @ 17時53分38秒

 自分史3度目の取材におじゃましました。

 

 まず、2回目の取材の様子が掲載された子ども新聞をお渡しし、結婚から現在に至るまでのお話を伺いました。

ご主人が3度も手術をしてとても心配だったことや子どもさんとの思い出など、詳しく話してくださいました。また、

現在趣味として楽しんでいる手芸の作品もたくさん見せていただきました。休憩時間には、児童から御礼の肩た

たきをプレゼントしました。取材が終わったので、まとめに取りかかります。3月上旬に冊子をお渡ししてげきを

見ていただくことができるよう、これからが忙しくなります。


だしは大切

カテゴリー: - hp-admin @ 13時38分29秒

 高学年が、家庭科で和食の基本「だし」について勉強しました。

 おいしいみそ汁を作るにはだしが大切であることを理解するために、だし入りとだしなしを飲み比べました。

また、2種類のだしを併せることで味がいっそう豊かになることにも気づきました。来週は実際にだしを取って

みそ汁を作ります。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 岡村小学校・関前中学校