メインメニュー
学校紹介
学校評価
岡村小日記のカテゴリー

2014年5月30日(金曜日)

籾まき

カテゴリー: - hp-admin @ 16時45分16秒

 籾まきをしました。

 

 田植えに使う苗も自分たちが籾から育ててみようということで、プラスチックのプレートに敷いた土に種籾をまき

ました。その上からかぶせ用の土を薄くばらまき、灌水して苗床の完成です。20cmくらいまで育ったらいよいよ田

植え。それまでに田んぼ(5/28付参照)の準備をしておかなくては!来週には代かきができるかな?


2014年5月29日(木曜日)

社会見学遠足

カテゴリー: - hp-admin @ 18時09分05秒

 社会見学遠足に出かけました。

 眠い目をこすりながら6:50発のフェリーで今治へ。まずは、大西町の藤山公園を見学。資料館でしばし勉強

をした後、国指定の史跡妙見山古墳に登ってすばらしい景色を一望しました。

 続いて、今治造船で進水式の見学です。いちばん前の特等席で、シャンパンが割れる瞬間を見届けました。高

学年の二人は、花束贈呈の大役も。一生の思い出です。170mもある大きな船が、あっという間に海に出て行く

様子は圧巻。青空に揺れる紙テープも想像以上の美しさでした。

 午後は、来島海峡海上交通センターへ。世界で唯一の「順中逆西」のことや、電光表示の読みとり方を教えて

いただきました。今治への行き帰りにいつも見ている表示板ですが、間近に見上げるとすごく大きなものだなと

驚いていました。国の史跡、日本一の造船所、世界唯一の航法・・・他地域に誇れるものが地元にたくさんあるこ

とを確認できた一日でした。


2014年5月28日(水曜日)

米作りに挑戦

カテゴリー: - hp-admin @ 17時29分26秒

 米作り体験をすることにしました。

 今年度は、高学年が社会科で日本の米作りについて学習します。総合的な学習の時間でも、食について

学びます。実際に米作りをしてみることで、学ぶことも多いと考え、高学年を中心に活動できるよう準備を始

めました。休園中の保育所が数年前まで使っていた組み立て式のプールを借りたので、今日は、ブルーシ

ートを敷いて土を入れました。関前地域で米を作っている人はいない(らしい)ので、ここが唯一の田んぼに

なります。猫の額にどんな実りがあるか、楽しみです。


2014年5月27日(火曜日)

鰆の押し寿司作り

カテゴリー: - hp-admin @ 18時19分21秒

 婦人会の皆さんのご指導で、岡村伝統の郷土料理「鰆の押し寿司」作りを体験しました。

 去年までは土曜日の実施で自由参加でしたが、今年は「総合的な学習」で「関前の食」を取り上げていることも

あり、授業の一貫としての開催。全員参加することができました。まず、関前特産の鰆を焼いてほぐして合わせ酢

浸し、味を引き出します。それをゴボウやにんじんなどの具材と一緒にご飯に混ぜて酢飯にします。これだけで

も十分にごちそうなのですが、押し型で形を整え、鰆の酢締め、錦糸卵、エビそぼろ、椎茸、木の芽等々で彩りも

鮮やかに飾り付けます。押し型も、「松・梅・扇」と一合舛の二種類を使ってみました。校長先生も大奮闘。

 完成したお寿司は、婦人会の皆さんと楽しくお話をしながらいただきました。椎茸を大の苦手にしているS君も、

今日はがんばって食べていたようです。受け継ぎ、さらに伝えていく伝統の味。木の芽や椎茸の味が分かる年に

なると、さらにおいしく感じられるはずです。



2014年5月22日(木曜日)

ツメレンゲ株分け

カテゴリー: - hp-admin @ 17時43分49秒

 ツメレンゲの株分けをしました。

 ツメレンゲは、クロツバメシジミチョウの幼虫の食草になります。今日は、長年保護活動をしておられる舩越さん

に教えていただきながら、越冬したものの株分けと種まきをしました。今年は飛んでいる姿を見かける回数が少

なく心配しています。梅雨明け頃にはもっとたくさん飛んでいる姿を見られるはずです。


2014年5月21日(水曜日)

草抜き

カテゴリー: - hp-admin @ 17時28分14秒

 

 業前の「オレンジタイム」に、小中合同で草抜きをしました。

 週1〜2回くらいずつですが、回を重ねるごとに少しずつ成果が現れ、春休み明けには雑草だらけだった運動場が、

随分“グラウンド”らしくなってきました。みんなで汗をかいて、きれいな運動場をキープしていきたいですね。


2014年5月20日(火曜日)

ピーちゃん再び?

カテゴリー: - hp-admin @ 17時00分04秒

 出勤途中、教員住宅前で、小鳥の雛を発見しました。

 まだ生まれて数日らしく、全身濃い灰色で白っぽいひよひよの産毛に覆われていて、大きく開いた口だけが黄色

く目立っています。昨年6月に発見したすずめの雛ピーちゃんを思い出しました(H25/6/18参照)。その後、

本校職員と保護者も1羽ずつ救助して職員室に届けられ、計3羽が集まりました。雛が見つかった場所に近い巣

箱には、シジュウカラが産卵しているのが確認されていました。その巣箱からすずめが飛び立ったのが目撃され

ていることから考えて、すずめに蹴落とされたシジュウカラの雛だろうと思われます(byT教諭)。もう少し大きくな

るまで育て、しばらく児童とふれあったら、山に返してやる予定です。


感謝状

カテゴリー: - hp-admin @ 15時15分55秒

 子どもたちに感謝状が届きました。

 栽培活動や海岸清掃をとおして地域の環境美化に貢献したということで、市の連合自治会からいただいた感謝状

を、朝会で校長先生が紹介してくださいました。日頃お世話になっている地域の方々に喜んでもらえるよう、今年もが

んばります。そのほか、うしお賞、読書記録賞のもたくさんの児童に手渡されました。


2014年5月19日(月曜日)

全国味巡り5月の巻

カテゴリー: - hp-admin @ 13時38分57秒

 今月の全校味巡りは、三重県の郷土料理「さぶらぎごはん」です。 

 さぶらぎごはんは、米の庄地区に昔から伝わるごはんです。「さぶらぎ」とは「田開き」という意味です。田植え

をするときに、苗がうまく育ちますようにとの願いを込めて、蕗の葉に包んだ煎り大豆の炊き込みごはんを桑の

木にぶら下げて、田んぼの水が入る水口においたそうです。三重県のおいしい食べ物としては、伊勢エビ、松

坂牛(まつさかうし)、僧兵汁、めはり寿司などがあります。 

 


2014年5月18日(日曜日)

家族参観日

カテゴリー: - hp-admin @ 18時55分13秒

 家族参観日を実施しました。

 1時間目は参観授業。合同音楽では、「おどるこねこ」の合奏や「ドレミの歌」での人間知恵の輪で音楽を楽し

んでいる様子を見ていただきました。


  今年は好天に恵まれ、親子運動会を運動場で気持ちよく実施することができました。「対決! ペタンク!!」、

「おっとっと綱引き」、「対決!!ドッジビー」など、一緒に汗をかいて、親子で楽しく競技しました。急遽実施された

「ドッジビー保護者vs教職 員」は保護者チームの快勝に終わりました。
 
 日頃運動不足の大人たちは、息の上がる場面もあったようです。笑顔と歓声に包まれ、親子の絆が強まった一

日でした。大変お世話になりました。


2014年5月16日(金曜日)

野菜苗植2

カテゴリー: - hp-admin @ 18時21分30秒

 先週に続いて、野菜の苗を植えました。

 注文していた苗が届いたので、空いていた畝に植え付けました。今日は、中学生も一緒に作業です。今回

の苗は、ゴーヤ、オクラ、サツマイモなどです。前回植えたなすやトマトは、もう花が咲いています。マルチを

かけて効果はあるのか、水やりは少なくてすむのか、いろいろ確かめながら、世話をしているようです。


2014年5月15日(木曜日)

少年自然の家

カテゴリー: - hp-admin @ 18時54分26秒

 5年生1名、6年生1名、引率3名で、大三島少年自然の家に2泊3日の宿泊体験活動に出かけました。

 

第1日目(5/12)

 往路は、関前支所の船で送っていただけることになり、支所長さんが操縦してくださいました。早朝からありがとう

ございました。

 入家式の後、一緒に活動してもらう大三島小学校の人たちと対面のレクレーションです。かなりの緊張感の中でし

たが、無事自己紹介をする事ができました。あいにくの雨模様のため、午後のオリエンテーリングは、鏡山登山をカ

ットして、雨具で武装して実施しました。大三島小の人とも次第にうち解けてきたようです。

 疲れたので早めに床に就いてはいましたが、緊張のためか眠りはやや浅かったようです。

 

第2日目(5/13)

 2日目は、活動が目白押し。午前中はカヌー体験です。乗り始めは、「私どこ行くの?」状態でしたが、すぐにパドルの扱いにも慣れ、

気持ちよさそうに風を切って滑っていました。

 午後は、飯盒炊爨で、定番のカレーライス作りです。ほとんど自分たちの力で完成させることができました。飯盒や鍋にこびりついた

すすの始末にはかなり手こずりましたが、後片づけも無事終了。夕方からは、いよいよキャンプファイヤーです。大三島小の白山教頭

先生によく似た鏡山の火の神からいただいた火を全員で分火し、キャンプファイヤーが始まりました。歌あり、出し物あり、ゲームあり・・

・・・・楽しいひとときを過ごしました。あの火の美しさは、、ずっと忘れないでしょう。

 

第3日目(5/14)

 楽しかった3日間も、いよいよ最終日。

 来たときよりも美しくなるよういっしょうけんめい掃除し、お世話になった大三島小の人たちと記念撮影をして、自然の家を後にしました。

バスを待っている間に、海岸で40cm級のチヌを目撃しました。「先生、捕って!」と頼まれましたが・・・・・・。大山祇神社を見学し、藤公園

でお弁当を食べて、2日半ぶりの懐かしい岡村に戻ってきました。校長先生からは、「出発のときには不安なこともあったでしょうが、それを

乗り越えて活動をやり遂げ、二人ともいい表情して帰ってきましたね。その自信を、これからの生活に生かしてください。」と、励ましのお言

葉をいただきました。大きなバッグと心地よい疲労感を抱えお家の人と家路に就いた2人は、少したくましくなったように見えました。

 お世話になった大三島小学校の先生方、優しくしてくれた5年生の皆さん、少年自然の家の皆様、ありがとうございました。


2014年5月8日(木曜日)

野菜苗の植え付け1

カテゴリー: - hp-admin @ 12時44分16秒

 野菜の苗を植えました。

 肥料とぼかしを混ぜて作った畝にマルチをかけ(4/22の頁参照)、2週間余り寝かせていました。空き缶を

使ってマルチを丸くカットし、土を少し取り出すと、“マルチ補修部隊”が取り出した土を使って自主的に作業を

していました。感心感心・・・・

 

 

 たっぷりと灌水してから苗を定植。なす、トマト、きゅうり、すいか、トウモロコシ・・・・・・

 収穫を楽しみに、毎日お世話をしてくれることでしょう。


2014年5月2日(金曜日)

こいのぼり集会

カテゴリー: - hp-admin @ 19時50分29秒

 こいのぼり集会を行いました。

 全校児童で作った「関前こいのぼり」を真っ青な空に吊り上げて、集会のスタートです。

 中学校の先生にも参加してもらって、“しっぽ取り”、“ドッジビー”、“こいのぼりリレー”で楽しく汗をかきました。

竜門を上る鯉のように、目標を高くもって元気よく頑張ってほしいと思います。


2014年5月1日(木曜日)

校区探検

カテゴリー: - hp-admin @ 17時49分54秒

 3・4年生が、「校区探検」に出かけ、校区にある公共施設を探して回りました。

 

  今治市役所関前支所、関前開発総合センター、消防車庫、岡村港・港務所、関前駐在所

  岡村集会所、漁業協同組合、農業協同組合Aコープ・選果場・・・・。小さい島でも、たくさんの公共施設が設け

られていることを確認することができたようです

この他、お祭りの舞台となる姫子竸声劼篋の名所「観音崎」も児童には馴染み深い場所です。最近は、地域お

こしの一貫として、カフェもできています。日替わりランチもお勧めです。ぜひ一度岡村島へ!


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 岡村小学校・関前中学校