メインメニュー
学校紹介
学校評価
岡村小日記のカテゴリー

2014年3月31日(月曜日)

離任式・お見送り

カテゴリー: - hp-admin @ 14時56分51秒

 離任式を行いました。

 離任するのは、退職1名、転任1名です。離任者の挨拶の後、子どもたちからお礼の言葉と花束贈呈、そして、

お礼の歌を声をそろえて歌いました。退場の際は一人一人と言葉を交わし、中学生は涙に暮れていました。 

 教職員のお昼は、校庭で5分咲きになった桜の下でお弁当を広げました。13;30発のフェリーで今治に戻る先

生を見送るため、岡村港には小中高生の他、保護者、地域の皆様約50人が集まってくれました。そして、いよい

よお別れの出船。色とりどりの紙テープを引っ張り「蛍の光」を流しながらの出航です。今どき、ここまでの見送り

をしてくださる岡の皆さんの心の温かさに、感激したひとときでした。紙テープは切れてしまいましたが、心の絆

は、いつまでもつながっていることでしょう。明日から始まる新しい生活が幸多きものになりますようお祈りしていま

す。


2014年3月25日(火曜日)

巣箱設置

カテゴリー: - hp-admin @ 16時41分01秒

 避難訓練の後、全校児童で、校庭の各所にある野鳥の巣箱のメンテナンスをしました。

 傷んだところを補修したり破損のひどいものを取り替えたりして、営巣シーズンに備えました。数日前から夜中

にフクロウの鳴き声が聞こえるので、インターネットで作り方を調べてフクロウ用の巣箱を作りました。縦横35cm、

高さ65cmという、一般的な巣箱の10倍くらいある巨大な巣箱が完成し、フクロウの声がする木の幹に固定され

ました。さて、マイホームに選んでくれるでしょうか?楽しみです。


住民避難訓練

カテゴリー: - hp-admin @ 15時28分45秒

 島民全員を対象とした避難訓練がありました。

 津波の襲来を想定し、避難所になっている岡村小学校へ、地区ごとに避難してくる練習です。高齢者率が高く、

歩くのに不自由している方や車椅子を使っている方が少なくありません。スムースに避難できるのか、時間はど

れくらいかかるのか、といったことを確認しました。ふだんは地域の皆さんにお世話になっている子どもたちも、い

ざというときは、避難のお手伝いをできることがあるかもしれません。予定の集合時刻には、島民の約半数170

〜180人が運動場に集まりました。今後も訓練を重ね、いざというときに備えます。


修了式

カテゴリー: - hp-admin @ 14時15分53秒

 小中合同で修了式を行いました。

 校長先生から一人一人に修了証が手渡され、全員無事新しい学年に進むことになりました。。代表の反省の

後、校長先生のお話がありました。「今度横綱になる鶴竜関は、入門した頃からだが小さくて、強くなるとは思わ

れていませんでしたが、人一倍努力して、今のような立派な体を作り上げました。人間は変わることができます。

こうしよう!という強い気持ちを持つことが大事です。遠い将来の目標に向けてがんばる春休みにしてほしいと

思います。」

 1年間無事に終わることができました。見守り支えてくださった保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとう

ございました。


2014年3月24日(月曜日)

卒業式

カテゴリー: - hp-admin @ 13時04分18秒


 第136回卒業証書授与式を行いました。


 

  2名の卒業生は、校長先生から卒業証書をいただき、中学校に進学したら今まで以上に勉強に力を入れて

結果を出したい、部活動をがんばって強くなりたい、と抱負を述べていました。

  教室で最後の学級活動をしたあと、在校生、教職員、地域の皆さんもみんなで並んでお見送りです。一つ上

の学年に児童がいなかったので、最高学年を2年間務めた二人。中学校でも、互いに支え合いながら活躍して

くれることでしょう。


2014年3月20日(木曜日)

班長引継

カテゴリー: - hp-admin @ 19時59分17秒


 今年度最後の分団会(学団会)を開きました。


  一年間の活動の反省をした後は、集団登校の班長の引継ぎ式。6年生の班長から5年生の新班長へ、

通学旗を手渡しました。次の登校日の24日は卒業式。6年生の登校は1時間ほど遅いので、今日が、名

実ともに班長の交代になります。長い間、ご苦労様でした。


2014年3月19日(水曜日)

謝恩会

カテゴリー: - hp-admin @ 17時52分55秒


 6年生が、謝恩会を行いました。


 

 用意してくれた紅茶とケーキをいただきながら、楽しく思い出を語りました。6年間で一番印象に残っているこ

とや、中学校に行って楽しみなこと・不安なことなど、卒業直前の素直な気持ちを聞くことができました。中学校

での活躍を祈っています。


 


2014年3月17日(月曜日)

関中卒業式に感動

カテゴリー: - hp-admin @ 17時00分07秒

 関前中学校の卒業式に出席しました。

 「小中一体」のスローガンのもと、たくさんの学習活動や行事を行い、関中3年生には随分活躍してもらいました。

小学生8名も卒業式に出席し、「蛍の光」を歌わせていただくことになりました。ところが、大事件が・・・・・・・・・。

「贈る言葉」を述べるはずのたった1人の中2生が、何と、インフルエンザのため残念ながら出席できなくなってし

まったのです。そこで、6年生2人が代読することに・・・・・・。開会10分前に大急ぎで練習し、ばたばたと本番を

迎えました。いちばん盛り上がる場面での代役で、かなり緊張したようですが、練習を重ねてきたかのような落ち

着いた立ち居振る舞いで無事大役を務めました。たくさんの人の涙で分かるように、心温まる感動的な卒業式で

したが、思わぬ形で思い出に残る式になりました。いよいよ来週に迫った自分たちの卒業式でも、凛々しいところ

を見せてくれるでしょう。残すところ3日です。


2014年3月14日(金曜日)

がんばる子ども応援賞

カテゴリー: - hp-admin @ 19時59分50秒

 今治市教育委員会から、“がんばる子ども応援賞”をいただきました。

 地道な努力による隠れた功績や善行をはじめ、子どもたちの勇気、やる気、素直な心、思いやりの心など、

子どもたちの“がんばり”を称揚し、みんなで認め、励まし、応援することでさらなる成長を願うために、今年度

から教育委員会が設定した賞です。岡村小からは、6年生2人が受賞することになりました。バリイさんの透か

しのった賞状と、副賞としてオリジナルデザインのバリイさん缶バッジが届いたので、表彰式を行いました。

岡村の子どもの、元気で気持ちのよい挨拶だけでも十分受賞の価値があると思います。来年はだれが?・・・・・・


無事でよかった

カテゴリー: - hp-admin @ 12時10分11秒

 未明の地震。東日本大震災3周年から日も近かったので、ついに来たかと肝を冷やされた方も少なくな

かったのではないでしょうか。

 皆様のご家族やお住まいは大丈夫でしたでしょうか?本校では、防火扉が2カ所閉まって警報機が鳴って

いましたが、建物の損害や者の落下もなく、児童も教職員も全員無事で、ほっとしました。地震に気づかな

かった子もいたようで、そちらにびっくりしたくらいです。何事もないうちに、いざというときの備えをしておきた

いものです。


2014年3月12日(水曜日)

うどんを打ちました

カテゴリー: - hp-admin @ 20時54分08秒

 クラブ活動でうどんを打ちました。

 6年生は、来週謝恩会を計画しています。お招きする皆さんに手作りのうどんを食べていただく予定なので、

その練習も兼ねてうどんを作ってみました。うどん玉を平らに延ばすのは、思ったよりも力がいるし、伸びたと

思ったら戻ってきたりして、思うように広がってくれません。手が痛くなるくらい力を入れて麺棒で押し広げまし

た。力と心を込めてできあがったうどんは、格別の味です。通好みの“ぶっかけ”にしていただきました。うまい!


感激

カテゴリー: - hp-admin @ 19時32分00秒

 体操教室でお世話になった行本先生から、はがきが届きました。

 お礼の手紙を送っていたのですが、今日、児童一人一人に当てたはがきをいただきました。一枚一枚

手描きの絵とコメントが添えられており、先生のお人柄が忍ばれるはがきに、「絆」を感じました。春の日

溜まりにいるような心温まる一日になりました。


2014年3月11日(火曜日)

震災3周年

カテゴリー: - hp-admin @ 17時46分40秒

 14時46分、震災で犠牲になった人たちに、黙とうを捧げました。

  亡くなった方、行方不明の方、大切な人を亡くした方、ふるさとを失った方、家に帰れない方・・・・・・たくさんの

人々の悲しみを無駄にしないよう、災害時も生き抜ける知恵と強い心とたくましい体を育てなければ、と思いを

新たにしました。被災地の一日も早い復興をお祈りします。


2014年3月10日(月曜日)

朝会

カテゴリー: - hp-admin @ 14時51分01秒

 朝会を行いました。

 最初に、縄跳び大会や遠足で実施したクイズラリーの表彰状をいただきました。続いて、校長先生からお話が

ありました。「明日3月11日で、東日本大震災からちょうど3周年になります。低学年の人はよく覚えていないか

もしれませんが、宮城県の沖で発生した地震とその後にやってきた津波のために、たくさんの人が亡くなったり

行方不明になったりしました。明日は、地震や津波の犠牲になった人たちに弔意を表すために、黙とうを行いま

す。地震の怖さを忘れないためにも、目を閉じて静かにお祈りする時間にしてください。(要約)」


2014年3月6日(木曜日)

自分史発表会・遠足

カテゴリー: - hp-admin @ 19時11分02秒

  「自分史」発表会を兼ねて、小大下島で遠足を行いました。

 M子さんへの聞き取り調査をまとめていた「自分史」ができあがり、いよいよ発表の日を迎えました。小大下島

の老人憩いの家にM子さんをお迎えし、紙芝居とペープサートで発表しました。緊張のひとときでしたが、「自分

史」の小冊子を手渡して、「よくまとめてくれていてうれしかった」とお言葉をいただき、一同ほっとしました。

 近所のおじいちゃんおばあちゃんも発表を見に来てくださっていたので、肩たたきのプレゼントの後、一緒に、

おはじきやお手玉で遊びました。

 お昼は野外炊事。子どもたちが煙と戦いながら作ったカレーライスを、M子さんにも食べていただきました。
 

 午後は、島内を散策しながらクイズラリーを行いました。各ポイント付近に隠れている先生を見つけて、クイズ

を解いていきます。クイズの正解数、目標タイムとの誤差、途中で出会った地域のお年寄りの年齢などを合算し

た総合ポイントで優勝チームが決まりました。ふきのとうもすっかり開いて、春の訪れを告げていました。

 帰りのフェリーに乗るころには、M子さんが桟橋まで見送りに来てくださっていていよいよ本当にお別れです。

また何かでお会いできるのを楽しみに、小大下島を後にしました。お世話になった皆様方に、改めてお礼申し上

げます。


2014年3月4日(火曜日)

全国給食巡り3月号

カテゴリー: - hp-admin @ 16時28分51秒

 今月は、鹿児島県のメニューです。

ごはんは「菜の花ごはん」、主菜は「しらすのかき揚げ」、副菜は「おひたし」、汁物は「おから汁」、デザートは

ポンカンです。「しらすのかき揚げ」は、名産のしらすを、地元野菜やさつまいも等と一緒に揚げたもの。ボリ

ュームたっぷりで、しらすのおいしさも際だっています。「おから汁」は、野菜やお揚げの入った味噌仕立ての

汁におからを入れたもの。大豆3兄弟が活躍しています。今日も残食は0でした。26年度は、全国の名物郷

土料理を毎月1品ずつ取り上げていく予定です。


2014年3月3日(月曜日)

大根抜き

カテゴリー: - hp-admin @ 17時31分59秒

 学級園で育てていた大根を抜きました。

 植えるのが遅くなったのでビニールトンネルをかぶせていたのですが、あまり大きく育っていませんでした。大

根でなく小根でした。白いにんじんでした。何事もタイミングを逃すといけない、ということを改めて思い知らされ

ました。でも、カイワレ大根も、他の大根と同じように育っており、大根の芽であることが証明されました。立派な

大根葉は、児童たちの家で食卓を飾ったようです。

 


避難訓練

カテゴリー: - hp-admin @ 16時25分24秒

 避難訓練を実施しました。

 今回は、地震が発生する時刻を予告せず、昼休みの終わりころに放送を入れました。外で遊んでいた児童・

生徒は、運動場の中央に集まってしゃがんでいました。優秀、優秀・・・。教室で授業をしているときに地震が起

きる確率は、ほんのわずか。いつ、どこで災害に遭遇しても、自分で判断して、命を守るための適切な行動が

とれるよう、いろいろな想定で訓練を重ねていきたいと考えています。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 岡村小学校・関前中学校